スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/23 Vol.30 放送後記

遅ればせながら、カッキーっすぅ

myコレクション・なっちん麦わら一味。。。

放送後、現在のメンツは・・・・フランキー以外は・・・Get!!

フランキー・・・愛してやまないNo1フランキーがGetできず



だ・か・らさぁ~!!
せめて「猫キャベ一味」には
船大工見つけようよ!!

誰?

やっぱワイルダーがいいと思うよ。。。

ブルック役の音楽家は、わたし?

海賊王目指すルフィは・・・きっと、ここもわたしかぁ???

剣豪ゾロ役は・・・・
コックのサンジ役は・・・
航海士ナミ・・・
ソゲキングは・・・
医者チョッパーは、マスコット的な・・・・

フランキーの次に好きな、ロビン役は暦女の・・・

誰にする?

自薦・他薦問いません!!^^
一緒に”賞金首”になりたいやつ!金曜25時にラジオ前に集合!!

窪田友紀子
スポンサーサイト

【猫猫ぴょこぴょこキャベツぴょこ】物語2/5

「果てしなき荒野を旅するは、一匹の猫と生意気キャベツ。
     そして ともに歩む その子の名はゆきちゅん。
     光と夢を求めて進む。たとえその旅路が、どんなに荒れて、いようとも・・・・・」


☆1/5《岩手奥州地下基地 の巻》~ 続き ↓

「猫に渡していたドングリ、もう1個あったよね」
と言って、残っていたドングリを東の空に浮かぶ月に向かって投げました!「ドッカ~~~ンっ!どどどどど・・・・・ずずずずずず・・・・・」爆音と共に、またしても巨大なドングリの木が、あっと言う間に成長しました。『この木をたどれば、海を越えた街”青森”に着くはずだ!暁の勇者は、青い風が吹く森にいるんだろ?北海道のダンボウのガイドブックに”青・森”って書いてあったよ!きっと、そこに行けば、勇者に会えるはずだ!』
donguri.gif
ゆきちゅん達は、アンツ隊長とドングリの木をつたって、海を渡り青森へ向かいました。木を降りると、そこは真っ暗な森。すると、キャベツが何か動くものを見て叫びました!!!!!
「リンゴを持った魔女がいたぁぁぁ~!!!」
青森(ジャイゴウェーブ)の杜?守?の巻≫
「おいらが来たからには大丈夫!!」猫がキャベツを守ります。すると笛の音色とともに「あら?かめないわね・・・」と、しゃがれた声であらわれたのは!?ま・魔女!?い・いや、違うようだ。。。それは、リンゴ片手にあらわれた杜の番人。淡谷のり子セェンセェ~だった!!「あら?珍しくお客様かしら?」と、ゆきちゅん達の前にあらわれた!!「ぶぅ~~。マ~ジでぇ!?」と、思わず失言のキャベツ。しかし、これは淡谷セェンセェ~のお化け?でも、昔テレビで観た淡谷セェンセェ~とは、ちと違う。。。そう、banin.gif髪は毛先を巻き巻きカール。トップは盛り盛りの姫ヘア!「あら、何?気になる?イメチェンよ。ちょっと空の上の生活に飽きて、降りてきたトコよ。」と、言うのです。。。その様子を見る限り、とても悪そうな人には思えなかったアンツ隊長は、セェンセェ~に、暁の勇者のことを聞いてみました・・・

「よく見ると、岩手県奥州の魔女に似ている気がするのですが、気のせいですか?」
と、たずねると、セェンセェ~は、少し考え込んでしまいました・・・。何かひらめいたかのように、持っていたリンゴを、片手で一気に握りつぶし、即席リンゴジュースを作ってしまいました!!ap.gif
「これを、お飲み・・・」と、アンツ隊長に渡します...セェンセェ~の、その不思議な魅力に酔ったまま、隊長はジュースを飲み干しました!!「に・苦すぎます!!」それを見た淡谷セェンセェ~。「これで大丈夫。このジュースが苦いと言うなら、あなたも魔女の魔法に少しかかっているわね。その、”暁の勇者”ってのに関係してるかわからないけど、暁は太陽。太陽は赤。青森リンゴも赤。この森のリンゴを、奥州のリスナーさんに飲ませなさい。さぁ!お行き!」と、扇子一振りで竜巻をおこしリンゴ全部と、ゆきちゅん達全員を奥州へ飛ばしてしまいました!ひと風あおいだ淡谷セェンセェ~は、こう言いました・・・
(*この物語は、当然のごとくフィクションです。実際の青森リンゴジュースは、絶品です☆)
「暁の勇者・・・懐かしい名前ね」
≪回想 の巻≫
(回想シーン)それは、世が貧困にあえぐ中、西洋の歌声で光を照らす若き淡谷セェンセェ~。「♪ずいずい   ずいーーーぶん   ずいずい~ぃ ずぃぃぃぃっとぉ   コロコロ...バシっばし!ごっまみそブルース♪」と、朝早くから歌っていると、朝日を背に、なんとも凛々しい青年がやってきました。「もしもし...すみませんが...お手洗いを貸してもらえないでしょうか?」と、言うので、若きセェンセェ~は、その青年に自宅のトイレを貸してあげました。扉がしまり、静まりかえると「ぷぅーーーーーーーーーーーーーー~.....」スッキリした顔で、トイレから出てきた青年は、一言いいました「太陽が月に屁する時がきたのだぁ~~~ーーー・・・いや、もとい」。。。太陽が月に屈する時がきたのだぁ~~!!と、言うと、セェンセェ~の前にひざまずき、手のひらにお礼のキスをひとつして、love.gif
朝日の中へ消えていきました。「早起きって、ステキ♪」セェンセェーは、美しく品のあるものが大好物。すると、セェンセェーに、ある変化があらわれました。。。
「なんと、いきなり身ごもっていました!!」
≪奥州の巻≫
あたらしい、命をさずかった若きセェンセェー。生まれたその子を「ビッグフラワー」と名づけ、青森のリンゴ園を育てました。
岩手県・奥州を狙う魔女の魔法を解くため、そのビッグフラワーのリンゴを手にした、猫とキャベツとゆきちゅんは、アリのアンツ隊長の指示の元、奥州FMの地下基地へ戻ってきました。そして、隊長は信頼のおけるリスナー代表として、「ぴょこぴょこコーナー」に無意味なセリフを毎週送ってくれる、くるぶしどこどこさんを呼び出しました!「今、奥州を救えるのは君だけだ!さぁ、このリンゴジュースをリスナーのみなさんに!そして、魔女の正体をつきとめよ!」。kuru2.gifその掛声とともに、くるぶしリーダーは、猫をDJブースの机の下に。キャベツを花壇に。ゆきちゅんをADに。そして、くるぶしリーダーの側近、生涯青春ママさんと、双子座のMっちょさんを、公開ラジオの観客として配置させました!
魔女の死角を突いて、奥州全域のリスナーさんにリンゴジュースを飲ませたい、くるぶしリーダーは、こんな作戦をたてました。。。


ママさんとMっちょさんに、ミスリンゴジュースになってもらい、会場でキャンギャルをしてもらった
☆3/5≪奥州の巻≫~ →
つづく・・・・・

Answer
*リスナー投稿



猫猫ぴょこぴょこキャベツぴょこコーナー】より

●4/16【ぴょこぴょこ】岩手奥州の巻1

《奥州の 巻》 ~候補1

「"カツどんにリンゴジュースを組み合わせると、
   栄養価があがるぜ" と、
    ADゆきちゅんのカンペに書かせた」



w-white.gif 拍手クリック(メッセージ付)で、次へ続く台詞
 そえてね!次の旅の台詞になるかもよ!?


*〆切は4/25


           キーマンは君だ!・・・


猫猫ぴょこぴょこキャベツぴょこコーナー】より

●4/16【ぴょこぴょこ】岩手奥州の巻2

《奥州の 巻》 ~候補2

「ママさんとMっちょさんに、
  ミスリンゴジュースになってもらい、
   会場でキャンギャルをしてもらった」



w-white.gif 拍手クリック(メッセージ付)で、次へ続く台詞
 そえてね!次の旅の台詞になるかもよ!?


*〆切は4/25


           キーマンは君だ!・・・


猫猫ぴょこぴょこキャベツぴょこコーナー】より

●4/23【セットリスト】30

曲名/アーティスト名
M1.ハチのムサシ/窪田友紀子
M2.Irresistiblement/Sylvie Vartan
M3.YELLOW BUTTERFLY/TAHITI 80

M4.(これ、いんですコーナー参照)
M5.FEEL LIKE MAKIN' LOVE/ROBERTA FLACK

OP:jet set/DAVE PIKE
ED:SCREAMIN'/the PAUL BUTTERFIELD BLUES BAND

tc80100.gif
TAHITI 80

●4/23【これ、いんです】30

曲名/アーティスト名
LET’S WASH OUR HANDS TOGETHER/Pets
*スウェーデンインディーズ

【これ、いんですコーナー】より
インディーズ音源紹介コーナー

●4/23【カッキー語録】30

シンガー ロバータ・フラックのインタビュー から

「わたしには人生を歌うことはできない。ビリー・ホリデイみたいに人生を感じさせる歌は唄えないの。でも、愛を伝えることは、努力すればできると思う。だからラヴ・ソングを歌うのよ。愛が感じられる歌。それで人々がハッピーになってくれるなら、こんな素晴らしい職業はないでしょ」


*「歌手」という職業に限らず、自分の仕事に胸を張ってやっていく。そんなモチベーションを持った大人でありたいな。。。と、思います。


カッキー語録コーナー】より

4/16 Vol.29 放送後記

かっき~すぅ

本日中に再更新するよ!

また、ブログに遊びに“来るがいいさ(^ε^)-☆Chu!!”

窪.


と、言いつつ・・・

UPしきれてません
近々UPす~るかーらさぁ~・・・ゴメン!!んんん...

ぴょこぴょこ投票2択覚えてる?

1.ADゆきちゅんのカンペ
2.ママさん&Mっちょさんキャンギャル

番組宛てメールに投票してね!(件名:ぴょこぴょこコーナー)

まってるよーーーー!!

ブログUPは、楽しみにまっててねーーー!!^^





おまたせ!おまたせぇ

って、再々UPっぷ

遅れた罰ゲームは”しっぺ”かなぁ・・・




そ・し・て!!!
ついに「ぴょこぴょこコーナー」!

お話にリスナーさん登場っすぅ!

投票たのんまっすぅ^^

窪田友紀子

UP早々、ぴょこぴょこ投票入れてくれて・・・
  Thank♪you~♪ ぅっ!!!

●4/16【セットリスト】29

曲名/アーティスト名
M1.ハチのムサシ/窪田友紀子
M2.white collar boy/BELLE AND SEBASTIAN
M3.THE HOUSE OF THE RISING SUN/THE ANIMALS

M4.(これ、いんですコーナー参照)
M5.YOU'VE GOT A FRIEND/Carole King

OP:jet set/DAVE PIKE
ED:SCREAMIN'/the PAUL BUTTERFIELD BLUES BAND

bs.gif
BELLE AND SEBASTIAN

●4/16【これ、いんです】29

曲名/アーティスト名
COUNTINUE CALLING/JONATHAN BOULET
*オーストラリアインディーズ

【これ、いんですコーナー】より
インディーズ音源紹介コーナー
【猫キャベweek a word】
blognc001-Opt.gif
猫とキャベツと窪田友紀子

Yukiko Kubota


main personality: Yukiko Kubota
 
毎週金曜25時~

東京・半蔵門から
全国FM各局にて放送中!

■カテゴリ■
【猫キャベとは?】
凹んだ気分を凸↑上昇気流にサーフしていくラジオ番組です。
番組内の選曲は、窪田友紀子がチョイス!1960年代~最新ヒットチューンまで、世界各国の知られざる名曲を紹介します!
「これ、いんですコーナー」は、インディーズ界の音源から窪田友紀子の”耳”で厳選☆アンダーグラウンド界の名曲を全国へ発信します!
「猫猫ぴょこぴょこキャベツぴょこコーナー」みんなで創作物語
【最新記事】
カレンダーHyper
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


猫キャベお薦めCD
ジャケ写クリックでAmazonにて商品の詳細を御覧になれます。
番組アンケート投票
こちらのフォームから、番組への感想が投票できます。 今後の番組制作の参考とさせていただきますので、 ご協力お願いいたします。  
検索フォーム
【リンク】
携帯BLOG QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。